南の島のフィニッシングスクール

永遠無窮の沖縄の歴史、私たちはその中に生きているのです

唐の世から大和の世、大和の世からアメリカ世、ひるまさ替わたるこの沖縄・・・・・・

・・・・・大和の世、大和の世からアメリカ世・・・」と沖縄の民謡にも歌われるように沖縄の歴史は琉球王朝の交易時代、薩摩の支配、廃藩置県、米軍統治、日本本土復帰と変遷を経てきました。その間に琉球の人々は多様な文化を生み育ててきました。
西大学院の「沖縄の文化と歴史」では歴史に残る様々な事例を紐解きながら往時の民族の暮らしぶりも含めて講義します。また、この講座の一環として沖縄を知るため次のような特別講座が組まれています。

沖縄の自然<山原の森を歩く>
沖縄の自然<体験ダイビング>
沖縄の自然<山原の森でキャンプ>
史跡探訪<東御廻りの聖地を中心に>


後田多敦
神奈川大学准教授(博士)
神奈川大学大学院歴史民俗資料学研究科終了、博士(歴史民俗資料学)
大学非常勤講師、沖縄タイムス記者、論説委員、沖縄県立博物館・美術館で企画担当などを経て現在フリーランス。
著書:『琉球救国運動―抗日の思想と行動―』(2010年)、『琉球の国家祭祀制度―その変容・解体過程―』(2009年)


IMG_4250qw_R.jpg楽しく歴史を学びましょう

クリックすると拡大します。

IMG_3622_R.JPG沖縄の歴史を知ろう
IMG_4253_R.JPG質問歓迎
IMG_3625_R.JPG古い写真(琉球国王の儀礼服)を
IMG_4255_R.JPG古い文献も参照しながら