南の島のフィニッシングスクール

沖縄の自然は島嶼性ゆえに特異です

沖縄の歴史と文化の一環として沖縄本島北部の山林や河川を実地に歩きながら植生、生き物について学びます。講師は南西諸島の植物を研究し、多数の本も執筆なさっている池原直樹先生。八重子学院長曰く池原先生は沖縄の植物の生き字引。沖縄は亜熱帯にあって、島嶼。そのことから固有種の多さは日本一。その森を散策しながらイチゴ等の木の実を食べてみたり、花や野草をの香りをかいだりして植物の特徴を学びます。そして、いざというときに備えて食べられる野草、毒草について教えていただきます


特別89.jpg講師:池原直樹先生

クリックすると拡大します。

P4270005_R1.jpg森の中を分け入って
P4280018_R1.jpg山あり谷あり
P4280023_R.JPG川もあり
P4250179_R1.jpg美味しい木の実が
P4260014_R1.jpg待ちに待った弁当時間
P4280015_R1.jpgおいしい
P4260024_R1.jpg森の緑と川の優しい流れ
IMG_9860_R.JPG休まる森、癒しの時間・・・